私たちについて

かおるこのプロフィール&お仕事履歴

恋することで綺麗になれる

京都生まれの京都育ち、イギリス短期滞在中、ホストマザーにアロマセラピーを教わり、帰国後、祇園でバーテンダーをしながら、独自に香りの心理学、調香を学ぶ。 2001年9月から「かおるこさん☆どっとこむ」を運営開始。人生を豊かにするために香りを活用できるよう、香り情報を提供。オリジナル商品トリートメントフレグランスの販売も。 All About スーパーおすすめサイト大賞受賞。 2003年、香りのコンサルタント会社と顧問契約を結び、医療機関と連携をとり、香りの心理学、感情への作用を研究。独自の香り心理学による調香を得意とする。 コンサルタント会社との契約中、大手百貨店にてイベント出展、日本最大手下着メーカーの延べ利ティにて香り部門を担当。青山エステスクールにてアロマの通信講座等、企業の香り戦略を主にサポート。 2007年から地元京都にオフィスを構え、京都大学近くにランチのお店「ANDANTE e cantabile」をオープン。春夏には香りにこだわったハーブカレーを提供中。2010年から香り雑貨店も併設予定。

良質な石鹸との出会いで気づくこと
恋することで綺麗になれる

私がコールドプロセス製法というものを知ったのは ちょうど5年前です。 その頃は、ウェブショップを運営しながら、 祇園のバーで働いていました。 夜が中心の仕事ですので、肌に良いとされている 魔法時間の10時から12時まではしっかり起きてますし、 厚化粧でその頃の肌はぼろぼろでした。 かろうじて厚い化粧でごまかせている状態です。 そんなある日、ちょうどクレンジングオイルが終わったので、 姉がイタリアで買ってきてくれたオリーブオイル石鹸を使ってみました。 その瞬間、自分の石鹸への考え方が180度変わります。 吸い付くようなキメの細かさや、泡の柔らかさ、 オリーブの香りがつんと鼻に抜けた瞬間、 今まで感じたことのない感触を味わいました。 驚きはまだ続きます、 次の日の肌があきらかに違うんです。 リキッドファンデーションがいつもの半分残りましたし、 まさしく「ちゅるん♪」とした仕上がりです。 そんな変化が楽しくて、この石鹸を使い続けて一ヶ月、 夜の世界で働きながらもファンデーションを塗らなかったのは きっと私ぐらいかもしれません、 パウダーを軽くのせ、ポイントメイクだけで出勤しても 一度もみつかることなく(笑) それから、ファンデーションを使うことが肌の呼吸を止めているようで 使うことを避けはじめ、高額な化粧品を買わずに浮いたお金で 良質な石鹸を求めるようになりました。 結果的にはこちらのほうが全然経済的ですし、 肌も喜んでいるような気がするのです。 そして、自分で納得できる石鹸をいつか作りたいと考えるようになりました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ